ジャニーズ銀座 宇宙Six 2017 覚書

日程

ジャニーズ銀座 2017
【F】 宇宙Six (山本亮太・江田剛・林翔太・松本幸大目黒蓮原嘉孝)
5月26日(金)〜28日(日)
全5公演

 

グッズ

・マフラータオル (全公演共通)

・フォトセット(個人/6種)

 

セットリスト

1.Asterisk
2.TAKE ME HIGHER
3.GOLD
4.SHE SAID…
5.Hung up on
6.ロマンチックタイム
7.まいったネ今夜
8.男Never give up
9.復活LOVE
10.Hair
11.Keep the face
~MC~
12.Ho!サマー
13.Daylight (27日より追加)
14.Bonnie butterfly
15.アイアイ傘
16.抱いてセニョリータ
17.Crazy Accel
18.Steal your love
19.FORM
20.愛想曲

21.Sakura
22.ひと夏の…
23.Endless Summer
〜アンコール〜
24.花言葉
25.Yes?No?
〜Wアンコール〜 (28日夜のみ)
26.感謝カンゲキ雨嵐 

 

覚書

始まる直前にスモークを炊く音が聞こえて、あぁもうすぐだってドキドキするのがすきでした。

オーラスは宇宙コールしてたら、円陣のおぉー!って声が聞こえてきて拍手が起きてた

 

1.Asterisk

近未来っぽい音が鳴っている中緞帳がゆっくり上がっていって、スモークの中にシルバー衣装に身を包んだ6人がそれぞれポーズを決めて立っていて

緞帳が上がりきったら音楽が変わって、イントロが終わって歌いだすと同時に全員が一斉に踊り始める

白い照明がチカチカ光っていて宇宙とか異空間に迷い込んだみたいな…

衣装は肩にとげみたいな飾りのついたシルバーのジャケットに白インナー黒パンツ、ごつめの白スニーカー

サビ最初の左右の手を交互に上に押し上げるみたいな振付が印象的。人差し指を立てて両手を伸ばして顔の前まで持ってくる振り付けもすき。♪惹かれ合うDestinyのとこ。

ラップは亮太くん→原ちゃん。1人ずつセンターに出てきてラップ歌うけど、この時だけ照明も全然違うしかっこいい

宇宙クリエのオープニングに相応しい宇宙感のある曲だった!一気に引き込まれるというか踊り出すまでは息を止めちゃうような感じ。

1曲目から激しい動きの振付と激しく変わるフォーメーションでさすが!スピード感のあるサビは激しい振付だけど、ゆっくりな曲調に合わせてスローモーションみたいに動いたりもして。

2日目の公演が終わって映像を見ていた山本さんが、みんな!!!!オープニングかっこいいよ!!!!みんな見て!!!!!!って大声で呼びに行っちゃうくらいかっこいい

1曲目から宇宙Sixに打ちのめされる……

 


2.TAKE ME HIGHER

雰囲気をガラリと変えて!

本人たちもMCで言っていたけど、合同公演から歌っているのもあるけどすごく宇宙Sixにしっくりきてて、最初のズンズンズン!て音が鳴ると持ち歌キター!となる(←違う)

 合同公演はセット上から登場だったけど、こちらはそのまま下のステージで

 煽られまくるので一気に客席のボルテージも上がって、会場が一体になるところがすき


3.GOLD

前の曲から間髪入れずに♪All or Nothing Now or Never〜って始まるところがずるい!

サビで頭の上に手を回して、反対側の肩を払うような動きがすきだったけど、あれは本家の振付ですか? 

最後のサビ前間奏で、照明落としてバンバン!って音に合わせて林くん(ともうひとり?)が手をピストルみたいにして撃つ動きをするところがかっこよすぎて!すき!

そこから最後のサビに入るところが1番テンションが上がる!


4.SHE SAID…

これは完全に煽り曲

ここからハンドマイクに変更で、ステージ前方端に置いてあったマイクを取る。屈んでマイクを取る動作ですらかっこいい!

途中で3:3で分かれて通路を通ってお立ち台へ。林くんは下手の端

間奏では1人ずつ一言挨拶。「宇宙Sixのクリエへようこそ!盛り上がっていこうぜ!!!」とか「みんなもっと声出していこうぜー!!」とか煽りのような感じ

上手組の3人がお立ち台を降りて下手へ。下手組はお立ち台の上をそのまま通って上手通路を通ってステージに戻る

林くんはそのまま捌けて、5人で最後のサビをステージで煽りながら歌って

松本「次は林翔太!!」


5.Hung up on

ステージ上段センターから林くん登場。一番上のステージを乗り越えるようにして出てくるだけでかっこいい!

衣装はジャケットに白シャツ黒ベスト黒スキニー

とにかく踊って踊って踊っている一曲

 上半身の動きはそんなになくて、足元のステップがすごく細かくて、やっぱり足が浮いている人なんだと思わされる…。両足を膝から下だけ左右に跳ね上げる動きもすごくスマート

立ち位置も階段を降りてきたら、ドセンからほぼ動かず多少前後するくらい。

途中から山本江田が出てきてバックとして踊る。下手から山本、上手から江田。2人の衣装は白シャツにパンツのみ。1人ずつライトが当たって少しだけソロダンスもあり。

林くんが両手をバッと広げて、それに合わせて2人がバク転する演出もすき! 

ラストはアカペラっぽく ♪Hung up on どうしたって 永遠のBump と歌って暗闇に消えておわり

さすが何年も大野くんのダンスを見て憧れてきただけあって、例えるとしたら大野くんみたいな動きとしか言いようがない!

江田ちゃん苦労するだろうなーと思って振り付けた!とたのしそうに言っていた林くん(笑)

 
6.ロマンチックタイム

原ちゃんが出てきて小芝居から始まる。ミュージカルのような感じにしたくて原ちゃんが台本を書いたとのこと。

机を持って出てくる原マスター

原「さぁ開店準備開店準備!あれ?亮太くんは?まったくすぐいなくなるんだから!亮太くん!亮太くーーん?!」
下手奥から椅子を2脚持って出てくる山本
山本「はい!マスター!」椅子を1脚投げる
原「もぉ!椅子は投げるもんじゃないでしょ!」と言いながら椅子に座ろうとしたら、横にどかされてこけそうになる
山本「(こけなかったから)わぁすごい!マスターすごぉい!よくわかんないけど拍手!」客席拍手w
原「亮太くんコラ!!もうこんなにお客さん待ってるんだから!早く開店準備しないと!」
山本「はぁーい」不服そうにいたずらっ子の顔して捌けてく
原「なんとか間に合いそうだ!さぁ開店だ!」

で、ぴったりに曲スタート

(リハでは何回も練習してるのに曲と最後の台詞が被っちゃってたとバラされてたけど、ちょっと早すぎたことはあっても本番は被ってはなかった)

(亮太くんこらー!のとこでテーブルの周りをぐるぐる追いかけっこしてたのが面白かったのに変更でいつの間にかなくなってた…)

上段下手に目黒、上手に江田登場。

センターに2人とも移動して横並びになる。身長差がとにかくかわいい!(笑)横向きになって目黒くんが江田ちゃんの肩を持ったり、前後になって左右から顔出したり

階段を降りて下に移動

 

上段下手に林登場 ♪時計が狂いだして 夜が長くなる〜 

松本山本原も順番に登場してサビには全員揃う

衣装は襟が赤いキラキラになってる黒スーツ。パンツのサイドもキラキララインで白シャツ、黒スニーカー。

2人一組でハートを作って、ふぁ〜って客席に向かって飛ばすのがかわいい!全体的にかわいい振付。


7.まいったネ今夜

かわいいロマンチックタイムから一転してかっこいい!初日はイントロですごく歓声が上がってたけど、それが理解できない原ちゃん(笑)

松本目黒原は途中で捌けて、山本江田林だけで踊る。本当にプレゾンかと思ったよね…!

この曲終わりに暗転してからロマンチックタイムで使ったテーブルと椅子を持って捌けてたような…?机が江田ちゃんで、椅子が林くんの係。初日は江田ちゃんが忘れて捌けちゃったから全部林くんが捌けさせる羽目になって、すねを打ちながら片付けたらしい(笑)実演する林くんがかわいい♡


8.男Never give up

上段に松本目黒原が登場。頭のサビを歌い終わったら下に降りてくる。

元々の振付とオリジナルの振付をmix

 原「元気出せよ」
目黒「夢諦めんなよ」
幸大「お前らしく進め」
っていう歌割もよかった!センターは幸大くん

2人が提案する若い曲(笑)の中で幸大くんが唯一知ってて好きだったから決まったとのこと。幸大「他の曲意味分かんねぇだもん!」


9.復活LOVE

照明が落ちて鐘が鳴り響く中、林山本江田がスタンドマイク持って登場。他3人もすぐ出てきて曲が始まった時には6人がそれぞれスタンドマイクの前に立ってる

この時のスタンドマイクが身長が違いすぎて、めめの身長に合わせると江田ちゃんがマイクに届かない(笑)ってことで、低めに合わせているらしい。目黒くんは顎の下くらいにマイクがあって、前傾姿勢で歌ってるからごめんね…という気持ち(笑)

この曲から合同公演でも着ていた黒金衣装に

i miss you…は江田さん

林江田 ♪ある晴れた 月の満ちる夜〜

上手端手前に林、下手端手前に江田だけ残したスタンドマイクで歌っている間に他4本を袖に持って行って、今度は4人が2人ずつ順番歌ってる間に林江田がスタンドマイクを袖に持っていく流れ

大サビは全員揃ってヘッドマイクで

林「My love 離さないよ」
幸大「おかえり」

林くんだけにライトが当たって歌い終わると、今度は後方センターの幸大くんにだけライトが当たって、微笑みながらおかえりっていう流れがとてもかっこよかった!


10.Hair

センターに6人が逆三角形に集まって、イントロは軽く肩を交互に前に出して揺れいて、他5人がバッと屈んでセンターの林くんだけがライトを浴びて

林「Hair!」

ここが最高にかっこよくて震える………このHair!はいつもよりすごく低い声を出してるから本当にかっこいい。

♪for dear,Kiss my heart〜 で口を手で覆って右から左へ顔だけ動かすところも最高にすき。かっこいい。林くんは綺麗に指が揃ってるからすき。

松本♪We wanna be a crazy bomb! もぴったりの歌割

Ha で両手を顔の横に持ってきてハッ!ってやるのもすき(←語彙力なさすぎ…)

英語のラップところで前傾姿勢でサイドステップしてるところもかっこいい

腰をクックックッと細かく動かす振付もすき!大げさに腰を振るよりずっとセクシーだと思う

シーッ!で唇の前に人差し指を立てるのもセクシー

♪今この愛を欺けるの?本当の愛を〜 と歌いながら奥から歩いてくる林くんがかっこいい♡

ラストはそれぞれが飛び上がったところで照明がパッと消えて終わりなのもかっこいい。林くんは後ろの階段を駆け上がって一番後ろで一番高く飛んでいる。意外。

合同でも単独でもやっていたので、これが今年のクリエでの宇宙Six代表曲の1つなのかなと思っている。かなりしっかり作り込んでいる印象。


11.Keep the face

ここからハンドマイクに変更なので3人がマイクを取りに行って、3人が煽る役割分担。林くんはマイクを取りに行って幸大くんに渡す係

ダンスはなしで煽りのみ

これも会場のボルテージが上がって、みんなで拳を突き上げるのがたのしい!(私たちはペンライトですが)

大サビのズンズンズン!ってとこで、林くんが頭を振って足をダンダンダンッやっているところが1番すきです♡

 
~MC~

初日は喋りながら年上組は順番に捌けて水やタオルを取りに行ったりしてたけど、2日目からタオルと水を乗せたワゴンが登場(笑)ワゴンを出すのも片付けるのも林くん(笑)林「はーいみなさんタオルとお水お持ちしましたよー」@27日昼

さっきまでオラオラ煽っていたのに、タオルで顔を拭く林くんが急に幼くなってかわいさの極み…。水を飲む時もマイクは下げずに常に口元に置いて会話に参加しつつなところがさすがだけど、水とタオルが横並びでなぜかかわいい。タオルは首にかけたり、マイクの持ち手にくるくる巻いてその部分で顔の汗を拭いてみたり、綺麗に折り畳んで顔を拭いたり…タオルの扱いが丁寧すぎてかわいい。ちなみにMC終わりには綺麗に4つ折りにしてワゴンに置き、その上に水を置いていた。かわいい。ちょくちょく水を飲んで、2本目に突入してる公演が3回あったと思う。逆に目黒くんとか飲んでるところ全然見てないんだけど大丈夫…?幸大くんは下手端なので水をスピーカーの上に置いて、時々飲んではまた戻して…とやってたけどその仕草がかっこいい。

はらめぐにかーわいいっ!ってすぐに言っちゃう山本先輩と、毎回お客さんに丁寧に説明してくれる江田姐さんと、あんまり口数は多くないけど重要なとこはおさえてて英語が得意な幸大くんと、いじられキャラなのに打たれ弱くて毎回宿題をがんばって考えてきてた原ちゃんと、そんな原ちゃんを100%フォローしてあげて毎回良いネタ持ってくる目黒くん

わりと毎回MCがたのしくて、1公演1つはおもしろい話があったと思う。目黒くんのおかげでいじりがいきすぎて原ちゃんが凹むこともなく、爆笑する林くんも見れて良きでした。


12.Ho!サマー

客席は座ったままでおさわりタイム、だそう(笑)みんな大体隈なく周っていたような?通路横だけじゃなくて何席か離れた人にも手を伸ばしたり、丁寧にハイタッチして回っていたかな。

目黒くんが選挙活動みたいにひとりひとりに両手で握手してたのがかわいくて(笑)

林くんは初日、上手サイドまで行って空席に座って両手をあげて曲に乗って、そのままステージ上にいた目黒くん?に両手を振ってきゃぴきゃぴするファンをやっていた(笑)かわいい(笑)


13.Daylight 

初日はなかったけど、27日昼から追加

追加した方が流れがいいと思うし、何よりDaylight大好きおたくとしてはうれしい変更!

曲も振付もとにかくすき!

サビの振付が全部すきなんだけど、最後の♪未来へ届くから〜で左から右上へ手の平を上げるところが特にお気に入り。林くんの綺麗な指先もそうだし、その指先を目で追ってるのもすき。

江田林が顔をじっーと見つめあって、大体江田さんが耐えきれずに笑っちゃって満足気な林くん…は単独公演も健在(笑)つられて林くんも笑っちゃったりしたけど、ラップが終わって前を向いて踊りだす時には笑いは引いてるのがすごい(笑)でも江田さんのおかげでラップ終わりの林くんの顔はいつも晴れ晴れしてて特にかわいい。

 
14.Bonnie butterfly

大人っぽくてかっこいい曲

 ♪時を超え〜 で時計の針のような手の動き…してたよね?

 サイドステップしながら手のひらを前に押し出す動きもすき


15.アイアイ傘

松本林だけステージに残る。着ていたジャケットを脱いで他のメンバーが持って捌けるので、黒金衣装のジャケットなし姿。

 下手が林、上手が松本。それぞれにライトが当たっているだけでしっとりと歌い上げているのがとてもよかった♡

 2人のハモりも綺麗で、特にオーラスはすごく綺麗だったような。


16.抱いてセニョリータ

江田ちゃんと目黒くん。下手お立ち台に目黒、上手お立ち台に江田登場で、少し歌ってサビ前にセンターお立ち台に移動して上下入れ替え。背中合わせでスタンドマイクで歌う。振付は本家のまま。

客席を見渡しながらセクシーに踊る江田さんと、基本前を見てかっこよく踊る目黒くん


17.Crazy Accel

亮太くんと原ちゃん。ステージ上段に登場して、歌いながら降りてくる。

サビのダンスがとにかくかっこいい!!!!2人なのにステージを左右に動いて目一杯使っていて。パワフルでエネルギッシュで、動きは激しいけど乱暴さとかは全くなく2人の動きが綺麗にシンクロしていて…圧倒されるしワクワクする!!

原ちゃんがグループのダンスを底上げしてくれていると言っていた林くんの言葉が本当にそうだと思った。原ちゃんのダンスすごい。MCで亮太くんと踊りが似ているって言われてたのも納得。間違いなくこの2人がグループのダンス2TOPだと思わされる。


18.Steal your love

江田さんメイン。♪火花のように〜 っていきなり歌が始まる。上段中央に登場。

江田ちゃんは赤い衣装で、バックの松本目黒林原はシャツにジーンズ。ジーンズの加工具合が違う…林くんは薄めで綺麗に色落ちしたジーンズ。最初松本目黒が出てきて踊っていて、途中から林原も出てきて4人で踊る。4人も結構歌う。

階段を降りてきたところで台宙する江田さんかっこいい!林原も出てきてからの大サビは高速ステップの結構激しい振付。

Ai Ai Ai…で3人は歩いて捌けていって、幸大くんだけが残り江田さんと背中合わせでハモりに参加。

江田ちゃんの選曲はやっぱり良い。歌声に合ってる。


19.FORM

ステージ最上段に髪とシャツを濡らした山本さん登場。白シャツにジーンズ。

上手袖から林くん登場。黒シャツにジーンズ。山本さんと背中合わせで踊る。ヘッドマイクでコーラス参加。サビが終わると山本さんの肩に手を置いてから下手に捌けていく。

江田さんが開いた傘を持って登場。傘は上手奥に置いて踊って捌ける。次に目黒くん登場して最後まで踊った後、置いてある傘を拾って座り込んだ山本さんに傘をさしてあげる…

一連のストーリーが素敵。林くんとはずっと背中合わせで林くんが歩き出してから振り返るし、江田さんとも交わらなくて、ずっとひとりで泣きそうになって座り込んだところに傘持った目黒くんが現れるの。山本林は背中合わせで、白と黒で、光と影…みたいな感じで、決して交わらないんだけどシンクロしてる美しさ…下手前列でしか見れなかったけどこの時の林くんの表情もすごくいい。

トーリーも人選も演出も何もかも最高。山本亮太天才。ノーカットで見てほしい曲。


20.愛想曲

全員和装。まず下手手前に松本→上段上手に原→上段下手に江田→下のセンターに目黒→最上段センターに林→上手に山本の順に1人ずつ登場。上段の原江田林は紫×白、下の松本目黒山本は紫×黒の袖なし和装。下は赤パンツ。

上段と下に分かれてそれぞれセンターに集まって、扇子を広げて日舞っぽい動き。上段組は扇子を閉じて投げ捨てて下に降りてくる。

愛想曲のイントロが始まると刀を引き抜いて殺陣スタート。衣装の色で2チームに分かれてて対決のような形。全員ステージ上を動き回って刀を交えてるし、ちゃんと刀の効果音付き。

サビになると刀を持ったまま踊りだす。ステッキように刀を使ってて、刃先を客席に向けてくるし、真剣な眼差しがかっこよくて痺れる。

間奏になると殺陣再開→サビを踊る→最後にまた殺陣をしておわり。

全員和装で殺陣をするのが最高にかっこいい……ここクリエだよね?ってなる。天才としか。扇子を投げる時の林くんの顔と仕草がかっこいい。えだりょの殺陣を見たかったのに結局毎回見れなかったからフルサイズで映像化してください…!


21.Sakura

照明が落ちて雷の鳴る音が鳴っている間に全員捌けて和装から赤ジャケットへ早替えして、Sakuraイントロの時には全員戻ってきてる。林くんのインナーは青字プリントの黒Tシャツ。なぜ赤ジャケに青字…と初日からずっとこっそり思ってた(笑)

イントロは6人がセンターに集まってダンスして、そこから横並びになってAメロは3:3で分かれる。江田山本林と松本原目黒。

振付は一昨年のを少しだけ変えてる部分があったかな。6人で踊るとこうなるんだなぁと。

♪願い 夢 孤独まで  が林くんソロ

大サビ前に一列になってステージ前方に立ったところで林くんがハイキックするのがすき

 

28日夜のみ雷電がなくて、いきなりSakuraのイントロが始まってしまい。いつも通り捌けそうになったところを刀だけ袖に片してステージに留まる5人と捌けてしまった林くん。みんな明らかに動揺しながら立ち位置について、でも音楽は止まらないしそのまま踊りだす5人。一番最初は踊れてない人もいたけど3:3に分かれて踊るところからはちゃんと踊れていたような。客席もざわついていて、本人たちの戸惑いの声もマイクを通して聞こえてきたりして。亮太くんがしょーちゃん?って捌けてしまった林くんに呼びかける声をすごく覚えてる。結局林くんは3:3で踊る部分が終わってから下手袖からさっと出てきて合流して。そこからはいつも通りのSakuraだったけど、いつもより気迫みたいなのを感じた。気のせいかもしれないけど。

トラブルだと思うけど、そういう演出変更なのかな?とも取れるくらい動揺してたのは少しの間で、すぐに踊り出した亮太くんも、戻ってきてからはそういうのを感じさせない踊りをしていた林くんもやっぱりプロだなと思う。

ラストでのトラブルは悔しかったと思うけど、でも和装でのSakuraもすごく綺麗だった。ひらひら舞う桜の花びらと和装がマッチしてて、赤ジャケより情緒があって好きかもしれない。

 

22.ひと夏の…

ここからハンドマイク。タオルも使うから袖に取りに行ってる間に目黒くんが煽ってくれる。かわいい(笑)

腕を左右に振って横揺れしてて、サビになるとジャンプ!ジャンプ!からのタオルぐるぐる回す!たのしい〜〜!

uh〜uhhh〜yeah〜って林くんのフェイクがすき!

 

28日夜はここで和装を解いて赤ジャケットへ

ステージ上で脱いでタンクトップになってた亮太くんと脱ぐのは絶対舞台袖な林くん(笑)


23.Endless Summer

ひと夏の…からのEndlessSummerの流れがいい!3:3に分かれて通路通ってお立ち台へ。林くんは上手

林ソロ ♪波打ち際で 虹の橋の下で きれいな貝殻見つけ 耳に当ててみた 

 みんなで手を左右に振って ♪この気持ちをずっと忘れない って歌うのめちゃくちゃ良くないですか?

ステージに戻ってからラップの部分は歌ってる人の周りにみんな集まってうぇいうぇいやってるのがかわいい(笑)林くんもぴょんぴょん跳ねながら歌う人を指差して近寄っていく(笑)笑ってたり口んーってやってたり♡原ちゃん近寄られすぎて歌えなくなってた時あった(笑)

E・N・D・L・E・S・S SUMMER!!!ってみんなで叫んでおわり!

 

みんなが口々に今日はありがとうー!後ろの方もありがとうー!たのしかったよー!!って叫んで、幸大くんが「宇宙Six初の単独公演ができて幸せです!これからも応援よろしくお願いします!今日はありがとうございました!」的な挨拶をして終了

〜アンコール〜
24.花言葉

幕があいたら小さい赤いバラを持った6人が横並びに。バラにはそれぞれのメンバーカラーのリボンが巻かれてる。バラを持ったまましばらく踊る。

林ソロ ♪君に伝えたい 思いここにあるのに〜

花言葉一目惚れ 君に逢うまで知らなくて
バラを持った手を伸ばして顔の高さまで持ってきて手首だけ回してバラをくるくる
♪すぐに笑ったり 急に拗ねたりバラを胸の前に持ってきて左右にぴょんぴょん

♪永遠に生きよう でバラを左右に振って
♪君に誓うからバラを目の前に差し出す感じ
♪I'll be there〜 で手を伸ばしてバラを持ったまま下手→上手、上手→下手にすれ違うように歩く
♪Be with you forever で客席に背中を向けてバラを投げる (26・27日は2〜3列あたりに落ちてたけど、28日は飛距離が伸びて4〜6列あたりに落ちてる人が多かったかな)

この曲みんなそうだと思うけど、林くんが柔らかい表情しててかわいい。横を向いて跪いた時の顔が最高。下手じゃないと見れなかったけど…。めめ(目黒)とアイコンするのがかわいい。


25.Yes?No?

 みんな通路に降りて回ってたけど、林くんは27日昼夜は全く降りずにステージに残って煽ってた。目黒くんもステージに残りがち。前方に降りてハイタッチしてステージに戻ってまた降りる…みたいな。ステージがガラ空きになるのが初日見てて気になってたから、そこを気にしてるのかなーと。

 

最後は6人が手を繋いで、俺たちが宇宙Sixーー!

ここが全然息が揃わなくて(笑)28日かな?初めて綺麗に揃ったから、山本「やっと揃いました!!」って(笑)

その後、山本「みんなは宇宙Sixのもの。宇宙Sixはー?」『みんなのものー!!!』

ここでも締めの挨拶は幸大くんか、目黒くん

幸大くんが「宇宙Six、絶対もっともっとおっきくなって、たくさんみんなと会える機会をつくれるよう頑張ります!これからも応援よろしくお願いします!」って言ってたのがぐっときたな

 

28日夜は泣き真似をする山本さんにぱってタオルを投げる林くん (この日泣いたらタオル投げて!って亮太くんが言ってたからw)  泣いてないのに林くんの涙を拭いてあげる仕草をして嫌がられる山本さん(笑)

 

〜Wアンコール〜
26.感謝カンゲキ雨嵐 

28日夜のみ。選曲がまた良い!みんな通路に降りてありがとう!って言って回ってた

林くんも上手通路から降りてきて、上手のお立ち台→下手のお立ち台に行ってた

完全に見逃したけど原ちゃんが泣いてたらしい。山本さんももちろん泣いていた。(笑)原ちゃんが泣いてたからつられただけ!!って言い張るりょーちゃんかわいい(笑)

 

 

 

宇宙Sixとしては初めての単独公演。いろんな意見があるとは思うけど、個人的には大大大成功だったと思う!

MADEとの合同公演がとにかくたのしくて!単独公演もちゃんとたのしいだろうか?6人になったことがプラスに働いてるかな?がっかりしたらどうしよう…なんて思いながら初日を迎えたのが馬鹿馬鹿しくなった。最初のAsteriskで。

それぞれのソロもここまでやってきたか…って思わされたし、見たいものがたくさん詰め込まれていた。あと、宇宙SixになってもThey武道としての足跡もちゃんと残っていたのが思いの外嬉しかったな。

せっかくはらめぐが入ったんだからもっと若いグループの曲もやってほしかったし、というかやると思っていたのにどうやら打ち合わせで即却下された模様なのがちょっと悲しいけど、公演の完成度の高さはすごかった。江田さんが何回もセトリ変えて、亮太くんが何回も振付変えて、やるつもりでつくりこんでた曲でも外して…を繰り返して、何ヶ月も前から準備していただけあるなぁと。

 3人グループから6人グループになると、こういうことも出来るんだって色んな可能性も感じたし、年下の2人が入ってきたことによる変化もちゃんと感じた。しかも何が嬉しいって、その2人が自分たちの役割をしっかり分かってること、歳上の4人にも物怖じせず向き合ってくれてること、目黒くんがちゃんと笑えるようになってること。(笑)目黒くんは本当にグループにとって大切な存在で、たぶん目黒くんが今と変わらずにいてくれたら宇宙Sixはうまくいくと思う。

まだ新しいグループになって半年でこんな公演見せてくれて、これからどうなるの?宇宙Six凄いんじゃない?って勝手にワクワクしてる!

これまであんまり知らなかった原ちゃんとめめ(目黒くん)のことも沢山知れて、2人のことも大好きになって。宇宙Sixがもっともっと大きいグループになっていけたらいいなと素直に思えた。暫定エイリアンも悪くないよ!

ビッグバン、起こしちゃったよね?

Theyクリエ 備忘録

あくまで自分のための備忘録!

OP
いかにも某テーマパークの音楽みたいなBGMが流れて、ステージ上段中央に幸大くんが登場!

他のJr.は大きい旗を持って登場
1人ずつライトが当たって旗を動かして台詞を言う

ladies and gentleman, boys and girls,welcome to Theyランド!
皆様本日はご来場いただき誠にありがとうございます!ここTheyランドでは様々なアトラクションをご用意しております!心ゆくまでお楽しみください!
それでは間もなく開演致します!
幸せな時をお過ごしください!


全員捌けて、センターにThey武道登場!

Let's go! 3,2,1,0… からのアクセントダンス
真っ暗なステージでライトで照らされた3人が踊るだけというOPがシンプルでかっこいい…!
3人が交差する横移動!


1.SUMMARY

イントロが流れ始め、
江田「They武道クリエへようこそ!!」
「声出していこーぜ!!!」

サビを幸大くん、他を影山くんが振り付けてくれたそうですね♡

間奏などは煽りで1曲目から盛り上がる会場!

最後は、5,4,3,2,1……に合わせてそれぞれ数字を指で示しつつ、1で背中を向けておわり


2.Le ciel~キミの幸せ祈る言葉~
ジャケットの中からそれぞれの担当カラーの薄手の布が登場
センター→上手→下手と3人で移動して、その場で歌って、踊りながらまた移動して…という流れがとても素敵♡

Yeahーーーーーー!は林くんの伸びやかな美声♡


3.Welcome to Our Party

ほらみんなに会えたー!!と替え歌する林くん◎

山本「They武道がきたよーーー!!」
江田「みんな盛り上がる準備はできてるかーーーー?声出す準備はできてるかーーー?」
林「もっと声出せんだろ!!!もっと!!!最後までよろしくーー!!」

ここでバックのJr.も再び揃って登場し、1人ずつフルネームで紹介
紹介されたら一歩前に出て、よろしくおねがいしまーーす!と順番に言っていく

山本「そして最後に松本幸大!」
幸大くんの時にはひときわ大きな歓声♡しかもキャー!ではなくフゥ〜〜!!(笑)

Theyは紹介中に順番に捌けてジャケットとベストを脱いでくる

4.Battle
10人全員が横並びになりステージ前方に立ったところで曲がスタート!
曲のウッ!に合わせてバーン!とシャツ全開!
会場からは悲鳴が(笑)

亮太くん的にはこのバーン!がいちばん好きなポイントらしい(笑)

バックの6人→白シャツ黒パンツ
幸大くん→黒シャツ黒パンツ
They→黒シャツ白パンツ

10人でのフォーメーションダンスは見応えがあってとにかくかっこいい!  
メインとバックという構図ではなく10人が入り混じってくるくる変わるフォーメーションなんだけど、しっかりThey3人・幸大くんが際立つ部分もあって!
これを一晩で考えてきた山本さんやっぱり天才かもしれない……

途中の江田山本がそれぞれ下手上手の前方にいてその周りにバックのJr.、そしてセンター奥に林その周りにもJr.という構図がとてもかっこよくていちばんすきだったかもしれない
センター奥で後ろのライトに照らされてる林くんのラスボス感…


5.SUMMER TIME (山本ソロ)
かっこいいBattleから一転、かわいいハッピーモード全開!
アロハシャツを着てレイを首からかけた山本松松影山野澤が上段に登場
歌いながら踊りながら階段を降りてくるのがかわいい♡

ラップの部分は4人が前に出てきて会場みんなで掛け声!たのしい!

大サビの♪This is the SUMMERTIME 夏の前に君に会えたから〜 で4人が手でアーチをつくって、奥から亮太くんが歩いてくる
首にかけてるレイを最前のお客さんの首にかけてあげる♡

♪潮風に願いを託すのさ〜 で胸の前で両手をぎゅっと握りしめる振付!
ちょっと照れたような表情で手の中を見て、大切なものをそっと握りしめて胸に手を当てる山本亮太があざとかわいい…!

最後は4人からレイを首にかけてもらって嬉しそう(笑)
結構踊ってるんだけど、ロマンチックタイムとかそんな感じのストーリー性を感じる演出で大変かわいかった♡


曲がおわって
山本「みなさん盛り上がってますか!!!!!」「あついね!!なつはあついね!!!あつはなついね!!!」
「もっと声出していきましょう!!!!では続いてのコーナーです!!どうぞ!!!」


6.ソメイヨシノ (林ソロ)
サマタイ終わりの亮太くんがとても場を盛り上げてから(笑)ステージ中央にぽつんと現れる林くん

アカペラから始まるので、一気に会場の空気がそれまでと変わって、みんなが引き込まれていく
ペンライトを振るのも忘れて聞き入ってしまいました…

癖のある歌い方をする剛くんの曲を癖なく歌い上げる林くんが本当にすごい。
どうしても剛くんに寄せて歌う人が多いと思うんだけど、林くんは自分のものにしていて。全く違う曲みたいに感じて、歌詞の意味さえも変わってくるような気がして。

専門的なことは分からないけど、やっぱり林くんの歌はスーッと入ってくるなぁという印象。
あと去年よりさらに歌うまくなっているような…?去年本人も得意の歌で勝負したと言っていたけど、それで自信もつけたのかな。
2日目は声があまり伸びてなくて心配したけど3日目の方がよかった気がする。

また大野くんでくるかなという予想をいい意味で裏切る選曲だったなぁ
後ろでバックの子が踊っていたようですが誰が踊ってくれていたのかすら見れていないという…(^_^;)

ただ、すぐに次へいってしまうので今年は拍手するタイミングがなかったことだけが残念かな。せっかくのバラードだから少し余韻を残せるような流れの方がよかった気がします…曲調的にも後半の方がよかったかなぁと。

曲がおわってすぐ次の音楽が流れるから、歌い終わってすぐ暗転したステージを小走りではけていく林くん(´・_・`)
個人的には今年のセットリストで唯一残念なポイントでした(´・_・`)


7.キミアトラクション
再び某テーマパークのような音楽と共に幸大くんが登場!

みなさん改めまして!Theyランドのオーナーを務めます松本幸大です!
これよりたのしいたのしいパレードの始まりです!みんなでたのしみましょう!それではLet's パレード!

10人みんな登場
階段の一番下センターの林くんが曲はじまりに両手を広げてるのがミッキーみたいでかわいい♡

江田さん振付のこちらはとにかくかわいらしさ全開♡
サビでネコみたいな動きもするし、10人みんなが肩を持ってジェットコースターになるし!(笑)


8.GUTS!
みんなでお立ち台!

江田:ひかりのない〜
山本:にぎりしめた手の中には〜
林:雨に打たれ風に打たれ〜
のソロパートでは歌ってる人に向けてオタ芸のようにJr.も客席もみんなで手をヒラヒラする!(笑)

終盤でステージへ移動

大サビではソロパート歌う人の周りでバックの6人がくすぐったり手をひらひらしたり(笑)


9.In fact

亮太くんがシーッ!と言って手を叩く音から始まる無音ダンス
全員の身体や手を叩く音と、靴とステージが擦れる音だけが響くダンスはとてつもなくかっこいい

その無音ダンスからのIn factのイントロ…かっこいい……!

もちろん曲中の振り付けもかっこよくて、
♪足跡 そっと 辿りながら進める で足を横から前に出す動きが美しくて大好きだったのでもう一度見たい……

本当になにからなにまでクオリティが高い1曲!


10.Fighting Man
全員で煽り曲!
山本「足りないよ!!!!!」
と煽りに応えて盛り上がる会場!

センターの階段を使って全員がV字に並んで、
林ソロの♪ためらってたらover〜 でV字の頂点にいる林くんからダーッと順番に手を上げていくところがかっこいい!!!


~MC~
MCは別途


11-1.君とmilkyway(5/24)
    -2.愛のマタドール(5/25・26)
突然出てくるスペシャルゲスト・カウアンさんによるソロ曲(笑)
大人の事情だとわかるし、逆にごめんなさいね…という感じでとりあえずペンライトを振ってしっかり拍手する客席
カウアンがアクロバットの技を決めた時は自然と歓声があがってました!


12.Sky's The Limit
ここから3曲は昨年のメドレー
この3曲の選択も正解!と言いたくなる
スカリミの振り付けがとてもすきだったから今年もまた見れてうれしい限り♡

カウアンThankyou!と言いながら出てくる林先輩がかっこいい

13.クルトン
去年好評だったクルトン!かなり短かめにしていて、そこで冒頭の人形っぽいところと間奏のかっこいいダンスの部分を選んだのがさすがだなーと!
かわいいとかっこいいが共存するこの曲を見るとやっぱりThey武道天才…と言いたくなる

14.Sakura  
少しだけ去年と振り付けなどを変えていたかな?
Sakuraもまた見れてうれしい♡


15.千年のLove Song
ここで千年のLoveSong?!となる選曲

♪ため息なんて No!No!No!
やなことなんて Bye!Bye!Bye!
でこぶしを振り上げるのがなんだかとてもすき
やなこと忘れてたのしもーぜ!という感じで、本人たちもたのしそうだし盛り上がってたのしい1曲


16.Dear Woman(松田・松倉)
ステージ奥上段に登場
お揃いのグリーンの衣装
松松かわいい〜♡と会場がほんわり
振付も本人たちが考えたそうで!

♪心からありがとう でお辞儀する振付、
♪君こそ我が誇りDearwoman〜で指差してから顔の前でハート描く振付がとてもかわいい♡


17.STAR SEEKER(目黒・森継・野澤・影山)
がっつり踊る4人がとてもかっこいい1曲
シルバーに黒パンツかな?衣装も揃えてきてるけど野澤くんだけちょっと飾りとかキラキラが多い。
みんなスタイルがいいからスタイリッシュでかっこよくてこの曲が似合ってた!

18.運命Girl(6人)
お立ち台に松松が登場して、
「後半戦も盛り上がっていきましょーう!」
4人もお立ち台に移動

客席を煽りながら歌ってくれてたのしかったな♡


19.KISS KISS KISS(They+幸大)
スタンドマイクを持った4人がステージ上段に登場

登場したときは
          山本
松本              林
          江田

その後すぐ移動して歌う時はこの位置 

            林
山本              江田
          松本

派手な動きはないけれど流れるような手の動きが美しくて上品なエロさ…!
世界一スタンドマイクが似合う林くんと美しい手の動きがじっくり堪能できて最高♡

大サビからTheyは捌けて幸大くんのみ
上からスタンドマイクを肩に担いで歌いながら降りてくる幸大くん…か、かっこいい…!!赤ジャケットに色薄めのジーンズ、片手に白のグローブが似合う似合う!
幸大担じゃなくても心臓やられそうでしたけど幸大担のみなさん生きてますか…?

ここでバックの6人が出てきて幸大くんもハンドマイクで踊りながら歌う
お得意のウィンクをキメながらセンターで歌う幸大くんはとてもキラキラ輝いていて眩しかった!
幸大くんのソロコンに来たんだっけ?状態!

20.One Love
オーケストラver. 
真っ暗なステージに上から3人にだけスポットライトが当たっていてすごく幻想的♡
サビの手の振りだけで3人がしっとり歌いあげる

林くんだけでなく2人も本当に歌がうまくなったからバラードも心配なく聴けるし、すごく感動したよ( ;  ; )

♪ラララ〜ラララ〜はみんなで左右に手を振って
ステージから見たら客席のペンライト綺麗なのかな〜

21.1582(江田ソロ)
江田ちゃんは白シャツにズボンのみのシンプルな衣装(初日はジャケットあり)
紫の薄手の布を纏って登場
バックは白黒紫の和っぽいノースリロング衣装
最初は6人出てて、後半松松が捌けて4人のみ

途中、江田ちゃんを中心にして6人がバク転するのが迫力あってかっこよかったし絵になる

そしてラストのサビが江田剛の蛇口全開…!!!本当に18禁かもしれない……
でもその江田さんの横でにやりとしながら踊ってる野澤くんもなかなか!

最後は江田ちゃんだけがステージに残り、スモークの中で後ろを向いてシャツから肩出して振り向く

千穐楽はスモークたきすぎて江田ちゃんが見えなくなる事態も…(笑)


22.Monster
黒いマントと仮面をつけたJr.が登場
上から同じマントと仮面をつけた人に見立てたものが3つ降りてくる
まるでTheyがワイヤーで降りてきた…!みたいな演出

降りきったところでステージ奥からThey3人が屈んで出てきて、ささっとそのマントの後ろにスタンバイ (サイドからだと丸見えでそれはそれでかわいい)

そしてバッとマントを取りThey武道登場!
♪12時を過ぎる頃〜と歌い始める

♪君の叫びで〜 の大野くんソロパートはもちろん林翔太
他の8人の間を奥から歌いながら歩き、センター前方に出てくる林くんの帝王感たるや…!

林くんがデザインしたという黒金衣装もこの曲にぴったりで、冒頭の演出から何まで完璧!文句なしにかっこいい!!


23.Honey Beat
Monsterでかっこいい…と酔いしれているところにハニビ!かわいいの過剰摂取!

山本「幸大も歌うよー♪」とぜいこた4人で!
PLAYZONEを思い出さずにいられない(/ _ ; )

煽り曲なので振りは♪笑って〜笑ってのところのみ
林くんは♪あぁ 誰かの為に(生きたって)君は君だよ〜 のところも本家と同じ動きをしてた(*^^*)

途中からお立ち台へ移動
林くんは上手サイド

24.雨のメロディー
そのままお立ち台
サビの振りはみんなで♪

25.愛を叫べ
24日と25日昼はこれもお立ち台だったけど25日夜からメインステージに変更

この変更はとてもよかった!振付がかわいい曲だからステージで見せたほうがいいと思う

イントロで歌舞伎のマウスキッドでしていたロックダンスからの指さしてジャンプ!の流れをやる林くんと元太くんがとてもかわいい♡

みんなでサビの振りを踊るのが楽しすぎる!
Jr.も客席もみんな笑顔で♡


26.Good-bye,Thank you
3人のみで本家の手振り等は一切なし

♪この声きみに届いて いまこそちゃんと伝えたい サヨナラよりアリガトウ
という歌詞がラストの曲にぴったりだなーと!
歌詞全体は恋愛の歌詞なんだけどね。
個人的にはこの選曲もすきです。

曲終わりで代表して江田ちゃんが挨拶
江田「今日はみなさん本当にありがとうございました!またみんなでこうやってたのしいひとときを過ごせたらいいなと思ってます!また遊びましょう!」
山本・林「ありがとうーー!!!」

しゃがんでギリギリまで手を振ってくれるのがかわいい!

EC
27-1.ココロチラリ(5/24)
    -2.Yes?No? (5/25・26)
初日がココロチラリだったのでたのしみにしていたら次からYes?No?に変更…
Yes?No?もとても盛り上がったけどね!
煽り曲としてはすごく適任だったけどね!

28.空のスクリーン
サビでみんなで手をぐるぐる回すのがたのしい♡
おっきい透明な風船をJr.から受け取って3人がひとつずつ持って客席へ!
風船の中身は赤黄紫のハート型のものかな?

ステージ上で他のJr.の子たちが今回のペンライトを持って振ってるのもかわいかったな♡

最後にもう一度みんなのフルネームを呼んで紹介!

山本「そして!俺たちの名前がー?」
They武道ーーーー!!』
山本「みなさんはThey武道のもの!!They武道はーー?」
『みんなのものーーーー!!』

おっきい声で言ってね!!!っていう山本さんがかわいい(笑)


EC2 (5/26夜のみ)
29.Love so sweet
それぞれ客席に降りたりステージから手を振ったり!
みんな自由にたのしそうにしてた♡

EC3 (5/26夜のみ)
30.ココロチラリ
なかなか出てこなくて、でもずっとぜいコールしてたらトリプル!挨拶だけかと思っていたらもう1曲!
しかも!初日だけでもうやってくれないのかと思ったココロチラリを最後に持ってくるなんて…!天才!

幕が開いたら林くんは元太くんをおんぶしていて!かわいい!林くんも元太くんもにこにこ笑顔でたのしそう♡かわいい!!!

3人ともSUMMER TIMEのお花のレイを首にかけて登場
それぞれ客席に降りてファンの方の首にかけてあげてました♡

林くんは通路をしっかり回ってたくさんのファンの人とハイタッチ!江田ちゃんも1人だけ曲が終わってからステージに戻っていたかな。

They武道さんは通路に降りると本当に埋もれちゃってどこ?どこいった???ってなる(笑)

最後にもう一度
山本「みなさんはThey武道のもの!!They武道はーー?」
『みんなのものーーーー!!』
をやって終わり!



林くんはキミアトくらいしか遊園地のテーマやれてないねと言っていたけど、たしかに1つ1つの曲だけ見たらそうかもしれないけど(笑)
演出とか衣装は遊園地みたいなものが多かったから十分遊園地のテーマは遂行されていたし、何よりみんなで踊れるたのしい曲が散りばめられていて、本当に遊園地に来たみたいにたのしかった!というのがいちばんかな。
もちろんたのしいとかかわいいだけじゃなくしっかり魅せるかっこいい部分もあって。そこのバランスもよかった。

Theyランドとてもたのしかったな!また行きたいな!年間パスポート希望!(笑)

They武道クリエ 2016 概要

自分の記録用として。

日程
ジャニーズ銀座 2016
【H】 They武道 (山本亮太・江田剛・林翔太)
5月24日〜26日
全5公演

f:id:skdyhs:20160529002440j:image

グッズ
・ペンライト
・クリアファイル

f:id:skdyhs:20160529002448j:image


出演者
  山本亮
  林翔太


松倉海斗
目黒蓮
森継亮太
山拓


セットリスト
1.SUMMARY
2.Le ciel~キミの幸せ祈る言葉~
3.Welcome to Our Party
4.Battle
5.SUMMER TIME (山本ソロ)
6.ソメイヨシノ (林ソロ)
7.キミアトラクション
8.GUTS!
9.In fact
10.Fighting Man
~MC~
11-1.君とmilkyway(5/24)カウアンソロ
    -2.愛のマタドール(5/25・26)
12.Sky's The Limit
13.クルトン
14.Sakura
15.千年のLove Song
16.Dear Woman(松田・松倉)
17.STAR SEEKER(目黒・森継・野澤・影山)
18.運命Girl(6人)
19.KISS KISS KISS(They+幸大)
20.One Love
21.1582(江田ソロ)
22.Monster
23.Honey Beat
24.雨のメロディー
25.愛を叫べ
26.Good-bye,Thank you

EC
27-1.ココロチラリ(5/24)
    -2.Yes?No? (5/25・26)
28.空のスクリーン

EC2 (5/26夜のみ)
29.Love so sweet

EC3 (5/26夜のみ)
30.ココロチラリ



They武道クリエを終えて

3日間お疲れ様でした!

始まる前は色々考えることがあり、純粋にたのしみ!わくわく!って思えない部分もあって、せっかく年に一度の大イベントなのにどうしよう…って不安に思っていたんですが。

実際に公演に入ってみれば、なにを不安に思っていたんだ???ってわからなくなるくらい、とにかくたのしくて幸せな時間でした。

今年は初日欠席したから終わってセットリスト見たときには、正直うーーん…というのが感想だったけど(苦笑)2日目入ってみたら曲の繋ぎも演出もたくさん工夫してあって、They武道さすがだなーーー!という感想に早変わり(笑)

そして3日目と回数を重ねる度に、最初は知らなかった曲にも愛着が沸いて、今では頭から離れないくらいに好きになっているからとても不思議だなぁと思ってみたり。

最終的に今年のクリエも去年に負けないくらい大好きになりました。
遊園地というコンセプトの通り、とにかく楽しい!!!!なんでかわからないけど楽しい!!!が真っ先に出てくるような素敵な公演。
 
去年のクリエが終わってすぐ決めていたらしい遊園地というコンセプト。
1年間、それぞれが頭の片隅でクリエのことを考えながら色んな舞台やコンサートに出演したり見学したりしていたのかなと、勝手に想像するだけで目頭が熱くなります。

本当にクリエでまた公演がやらせていただけるかどうかは声が掛かるまで本人たちも分からないのに。いくら素敵な公演をしても事務所から与えられなかったらステージに立つこともできないのに。それを本人たちがきっと1番わかっているだろうに、次の公演のことを考えていてくれたのかと思うと…なんてすぐ考えてしまう本当に重たいファンなんですが(苦笑)


テーマが遊園地!と見たときには、可愛らしいマスコットThey武道♡っていう感じでくるのかと思ってたけど、むしろかっこいい曲が多かったのが意外でした。が、ホッとしました。(笑)やっぱりThey武道って踊りすぎててちょっとおかしい。最高にかっこいい。

あとは盛り上がれる曲が随所にあって、
林「声出していこうぜーー!」
江田「もっと声出せんだろ!!」
山本「もっと声出してよ!!!!!!!」
と煽られまくるので声出してペンライト振って(笑)みんなで踊れる曲やノリやすい曲が多かったのもとにかく楽しかったなー

そして、一昨年の手紙、去年の搭乗券、に続き今年はワンデイパスポート!
去年の搭乗券と同じミシン目で切り取られた(しかも印刷が少しずれてるw)簡易的なものだけど、私達にとってはこれ以上ない素敵なプレゼントです。本当にありがとう。

公演ごとに違う色とそれぞれの日付入り。
f:id:skdyhs:20160528121348j:image

ラストはこれは何色?と友人と言っていたら
山本「おっしゃれーなピンク!」
だそうです(笑)
なんだか夕焼けみたいでもうすぐ遊園地も閉園かなぁなんて。

MCでワンデイパスポートなんだよねという話から、
山本「最後は年間パスポートかもよ?!年間パスポートにして1年間いつでも観に来れる!!」
1年間ずっとここ(クリエ)にいなきゃいけないじゃん!みんな気が向いたときにくるからお客さんいないこともあるかも、なんて話してて。

年間パスポートはまぁ無理だけど、もっと長期間とか年に何回か出来たらいいのにね、たくさんの人に見てほしいねとは思ってしまうよね。


そうそう、今年もたくさんのJr.や先輩が見に来てくださったようで、本人たちも驚きつつ嬉しそうだった。
3日間5公演で3〜40人?名前の分からない若いJr.の子も見に来ていて去年も驚いたけど、共演経験のない子も平日なのに見に来てくれるのはすごいね。
きっと声を掛けた先輩の中にはお仕事で来られなかった方も多いでしょうが、三宅健くんが見に来てくださったのには驚きました。
MC中は退席されていて、紹介しようとしたらいなかったので
林「あれ?いない?!笑 MCになったから帰っちゃったのかな?!」
なんて言ってたけどスカリミの途中で戻ってきて最後まで観劇されていました。

林くんがJr.になるきっかけとなった先輩に見ていただけて私も嬉しいです。
健くんがどんな感想を持ったのかとても気になるところです。林くんにまた何かアドバイスしたり色々とお話してくださってるといいなぁ。
 
そしてわざわざクリエに足を運んでくれるような関係性になった先輩が林くんにまた1人増えたことがとてもうれしい。
あまり先輩に自分からぐいぐいいくタイプではないから仲の良い先輩ってそんなにいないけど、何かあった時や迷った時に頼れる先輩がいるととても心強いと思うし、これから先きっと林くんにとって必要だと思うから。先輩が自分のことを少しでも気にかけてくれると思うだけでうれしかったり頑張ろうと思えたりするしね。


そして、今年のMCは去年よりものびのびやれている印象でした。
25日昼公演では、
江田「さぁ!恐怖のMCコーナーが始まりましたよ!」
なんて本人たちが言っていたけど(笑)
 
バックの子にも参加してもらったり、つーよさんによるコーナーのおかげもあるかなと思うけど、それでもラストは40分もMCをやってまだ喋れそうだったのが本当に成長したなぁと。
 
テンプレもそれなりにあったけど、クリエの裏話とか歌舞伎や嵐でのそれぞれの話なんかも聞けて、毎回すごく充実したMCだったように思います。


あと今年はなんといっても衣装が!!!
去年とは打って変わって急に衣装に力が入っていて驚きを隠せませんでした…

去年は確か、飾りが増えた白衣装・メンバーカラージャケット(先輩のもの)にジーンズ・赤い衣装の3パターンのみ。

それが今年は!
①メンバーカラーを使った衣装
黒シャツ白パンツにメンバーカラーを入れ替えたチョッキ(林:黄色、江田:ピンク、山本:紫)、白生地に所々に赤黄紫の生地とか模様入りのジャケット
2曲目からは背中からそれぞれのカラーの透け感のある布まで登場

②黒シャツ白パンツ
上の①のジャケットやチョッキをすべて脱いだ状態。Battleの1曲のみ

③キラキラしたブルーの衣装
インの白Tシャツ?タンクトップ?はみんな違う
紺に近いブルーの上下

④紫のキラキラジャケットに黒パンツ
ジャケットは昔嵐が着ていたもの?
黒パンツは横にゴールドのライン入り


⑤林くんがデザインした黒×金衣装
林:1人だけロングジャケット
江田:小さいマントようなものがついてる
山本:肩から前にかけて黄色のファー

これに加えてそれぞれのソロは
山本:アロハシャツ
林:③のパンツに胸元にフリルのついた白シャツ
江田:④のジャケットなし?白シャツに黒パンツ  紫の布を纏ってる

主な衣装は4つだけどジャケット脱いだり変化をつけて、パターン多く見せてるのが去年と全く違うかと。林くんが衣装さんにデザインを渡してつくってもらったというのもすごい。
幸大くんや6人の子も曲に合わせて何パターンか衣装があって、それぞれちょっとずつ差をつけてあったりしてて。

ものすごく豪華!というわけではないけど、衣装も効果的に使っていて、そこまで含めた演出を考えているならもはや恐ろしい…
林くんデザインの黒金衣装はとにかくかっこいいので、ぜひテレビでも見たいところですね。


リハーサルまでしていたのに曲を変えたという話も出ていたけど、たくさん考えて、たくさん時間を使って、自分たちでつくりあげたんだと伝わってくるステージでした。今年も。

ファンもこの年に一度のステージを本当に楽しみにしてシアタークリエに集まるけれど、本人たちも今持ちうるすべての力を注いで、このステージにかけているのが本当に素晴らしい。

映像に残さないなんてどうかしてる!って心底思うけど、映像に残らないからこそ楽しかった記憶だけが残っていくのかなとも…
それでもやっぱり映像化を願わずにはいられませんが…

1年の中で1番早く時間が過ぎた3日間。楽しい時間はあっという間に過ぎるというのは本当ですね。

また来年もThey武道が公演をやらせていただけるのか、そもそもジャニーズ銀座があるのかも分からないけれど、来年もこの時期にシアタークリエでThey武道のステージを見ることができますように。